魔の三歳児@娘

最近おこりっぽくてへろへろのうーさんです@あかんと思いつつ怒ってる

娘にはかなり注意しないといけないこと、聞かせないといけないことが山盛りで
女子の方が男子より子育てが楽だといった先人よ。
そんなものはうそだ。
うちは、はるかに息子の方が楽だった!
こんこんと言い聞かせると、わかったといって聞いてくれていたもの。
スーパーに行って「コロッケをかってくれ」とだだをこねて、地団太したのは1回だもの。
薬局の帰りに母の手をふりはらって道路に飛び出して、死ぬほど怒られたのも1回だもの。

今日の娘。
行った先のパンやで、娘の気に入ったパンを買っていた。
トングでつかんでできるようになったよとご満悦だった。
途中、値札のついているメモスタンドが気になって仕方なかった
パンのすぐ横にあったものだったので、食べ物の近くにあるから触ったらだめだよ
と優しく教え諭した。
10回はいっただろうか。
レジに行って買ってこようといっても、あれをさわるんだといってきかない
お母さんレジに行くよといった瞬間、手を振り払ってそこに走っていこうとする
思わずフードをつかむ
それでもさわるといって聞かない娘。
だんだん、言葉がきつくなる私。
みかねた店員さんが、そっと「気になるの?」といって渡してくれた
他のお客さんの迷惑にもなるし、すごく助かった。
優しいお姉さんの対応に娘の機嫌はなおったけれど、私はどうすればいいのかなぁと悩む。
パン屋さんでトレーに入れたものを返して買わずに帰る訳にもいかないし
朝ごはんをしっかりたべてから行ったのでおなかが空いているわけではない
寝不足というわけでもない。
帰りの車に乗るまでも、何がいけないかしっかりと教えてみたけれど
彼女にひびいているのかな。

次は皮膚科。私のケロイドが膿んでしまって治療に通っている。
そもそも、ケロイドが膿んだのも娘が飛び乗ってきてしょっちゅうケロイドと皮膚の接合部?がさけるから
飛び乗ることへの注意もしているけれど、その話はまた今度。
皮膚科はたびたび一緒にいっているので、慣れていてお気に入りの絵本を読んでご満悦
看護士さんもなれているかたなので、私が見てもらっている間、お話している

さあ終わって会計までの5分くらいの間、娘がおもむろに病院の扉の鍵を閉めはじめる
(自動ドアじゃないのです)
裏口的な扉の方なので通る人は少ないけれど、まったく通らないわけではない
他の人が来た時に入れなくなっちゃうからやめよう
といっても
誰もきてないじゃない
という娘。
今は来ていないけれど、誰か来て開かないな?って困るでしょ?
といっても、嫌だしめたい
ここはあなたのおうちですか?違うでしょう?
といっても、
娘ちゃんのおうちです
という。じゃぁもうここにいるの?ときいたらそれは嫌だという

そんな押し問答をずっとしていたら、会計の名前を呼ばれて
お金を払っている間にあけてなかったらお母さんはいやよ
といってその場を離れると、鍵を開ける音がした

いや、ホント、彼女とのやりとりのひとつひとつが疲れるのです
毎日こんな感じのやり取りが最低でも1回はある
下手したら一日中こんなことをいっている。

私がでかける準備をしているすきに、目の前の駐車場に勝手に行っていて
それはそれは、激しく怒ったんだけれど
1週間もしないうちに、今度は
私がトイレに行っているうちに、目の前の公園へ行く。
いつか死んでしまうんじゃないのか
あなたが死ぬのはお母さんは悲しいんだと
こんこんと伝えてみてはいるけれど
彼女にひびいているのかな
本当にわからない

息子が薬局の帰りに道路に飛び出して危うく車にしかれそうになったとき
思わずひっぱたいて涙したけれど、
娘にもそれぐらいしないとわからないのかな…



b0156541_22323718.gif





毎日元気に大きくなりますように
子育てブログにも参加中です
ホームベーカリーを購入して、週末のパン焼きに目覚めております
子供が喜んで食べてくれるのが1番♪
30代

[PR]
by u-san80 | 2017-03-17 17:33 | Comments(0)

相方(夫)と仮面ライダーと戦隊もの大好きな息子(5歳)とTHE女子!の娘(3歳)の4人家族♪HBでパン焼きにはまっております^^ハンドメイドと子育てブログです。コメント大歓迎です^^


by u-san80
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31